夏休みが終わり、各学校で第1回総合テストが行われました。
休み中に勉強した成果が点数に表れなかった人もいるのではないでしょうか?

「頑張ったのに成果が出ない」「練習はできるのに、テスト本番では出来ない…」という悔しい思いをした人もいると思います。

理由として1番大きいのは「総合テストへの対策が足りていない」ということです。
※もちろん普段の個別授業でも取り入れているのですが、なかなかこなしきれないのが現状です…

総合テストで少しでも得点するため、また、年々難しくなっているといわれている長野県公立高校入試において、余裕をもって合格発表を迎える為に、「あと何点必ず上げる!」「たとえテスト当日に苦手分野が出題されても合格できる必要最低限の点数を取る」ための特別講座を今年も開催します!
また、今年はこれまでの「スタンダードコース」もありますが、新たに「ベーシックコース」も登場!より多くの生徒さんに受講してもらえるようになりました!

この講座のカリキュラムの作成と授業は、私、井口菜穂が担当します!
(穂高のベーシックコースは伊達泉子が、豊科の授業は川澄ゆうが担当します。)

~概要です~

通常の個別指導ではこなしきれない「総合テスト&入試対策に特化したカリキュラム」です。
総合テスト・入試問題の傾向と重要ポイントを再確認した上で、いかにして本番での減点を防ぐか? また、自身の志望校への合格基準点を積み重ねる解答の技等をご指導します!
教科は、国語・数学・英語・理科の4教科で進めます。
※総合テスト・入試問題の特性からこの4教科に絞ります。毎週土曜日に開講します!

追伸
長野県での受験生指導を続けて早18年となりました。この18年の経験の全てを注ぎ込みますので、是非参加して下さい! 外部生の方も参加可能です!

受講に関してや、進路に関して等ご不安な点がございましたらご相談ください!ご相談はメールでも受け付けております。

詳しくはこちらです。2021 中3講座第一部のお知らせ